四季彩 Hobby美工房 四季彩 BLOG Topへ美工房 四季彩 趣味のサイトへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
150820_108.jpg ウチでは年2回ほど那須どうぶつ王国へ行くわけで、今年は3月19日あたりから開園(冬季は雪のため休館)だと思うので、3月28日あたりに行こうと思っている。
 不思議と動物との相性ってのがあって、回数行っているとそれぞれに気の合う子ができたりするわけで、まずはtomo春がお気に入りのパグの『マフィン』。
スポンサーサイト
150820_078.jpg 次は、夏kiと気が合うと言うよりも夏kiがいつも追いかけ回している秋田犬の『小町』。秋田にしては小さめだだし、とってもおっとりした女の子。ごはんの時間になってもあまり騒がないし、食べるのも一番遅い。
150820_057.jpg とーちゃんと仲良しなのは、グレートデーンの『クレア』。しっかり顔を(臭い?)を覚えてくれていて、そばに行くと足を絡ませて離れなくなってしまう。ちょっと見怖そうだけど、人なつこいのでみんなが写真を撮りたがる。でも、σ(^^ )が側にいると離れ無くなっちゃうから、なんか申し訳ない・・・
160727_045.jpg 最後は奥さんととっても仲良しのエキゾチックショートヘアー『キャスター』。キャットハウスに入り、奥さんがベンチに座るとどこからとも無くやってきて、膝の上で眠ってしまう。コレが毎回行く度なんだから、よっぽど好かれてるんでしょう。うらやますい・・・
 どうぶつ王国のキャットハウスでは、ショーが行われていて、『お手』『ジャンプ』『頂戴頂戴』などなど、いろいろ楽しませてくれすのでオススメ!
P1280001.jpgP1280004.jpg 暮れに買った3kgの干し芋が無くなってしまった(もちろんぬこが食べたわけじゃないよ)ので、2kgの干し芋を持ってきてもらった!茨城は干し芋の産地でと~~っても旨いのサ!

P1280005.jpg で、その小さな箱に入って遊び続けるキーなん。さすがに小さめでやせ気味のキーでも、2kg用の箱には入れないでしょう!ホントに狭いところが好きで、この間はレンジラックについている米びつの20cmx15cmぐらいの扉を開けて、お米に埋もれていた!
150705_025.jpg サイトの管理上、サーバーのログ以外にアクセスログを取っていて定期的にExcelで読み込み、マクロを使って自動集計させている。今朝ちらっと集計データを見たら、『常陸太田市』というのが目についた。昨日書いたように役所と税務署を回った後だったので、何となく気になって1/2~1/26までのログから固定IPアドレスの組織を無作為に抜き出してみた。(→参照

 一般の方がネットアクセスする場合、プロバイダを経由するのでグローバルIDとなり、個人の特定は難しいが、Whoisで読み出せる固定IPの組織の場合は、その所在地から電話・FAXまで分かってしまう。なおかつ、アクセス日時とリファラーが読み出せる。たとえば、【http://search.yahoo.co.jp/search?p=チオグリセリン&fr=top&src=top】と、こんな感じに、どの検索サイトからどんな検索ワードを使ってきたかなんてのも分かるわけ。

150820_061.jpg そうすると、1/26午後1時にYahooで「gackt+試聴」を検索して当サイトにやってきたのが常陸太田市の職員だった!とわかって、「暇だからちょっとサボってるな!」と思っちゃうわけですな!でも、σ(^^ )は空き時間の多少の息抜きに目くじら立てるような人間ではない。それより、あちこちの役所・税務署・保健所・社会保険事務所・労働基準監督署・法務局等々見てきているけど、常陸太田市役所は一番応対がイイし、気分を害したことがない。
 やっぱり腹立たしい対応が多いのは保健所がナンバー1ですな!その中でも特に水戸保健所が酷い。ナンバー2は法務局ね!コレは日立!最近マシになったけど、ちょっと前までは印紙売りのおばさんは小説ばっかり読んでいてろくに返事すらしてくれ無かった。今はその人いないから暴露しても問題ないでしょう。(^_^メ)

 写真は【那須どうぶつ王国】で取ったもの
DSC00067.jpg今日、償却資産申告書と給与支払報告書を提出してから、青色申告と確定申告のため税務署に行った。ん~~マジメ!!全てきちんと処理した上で節税するのは良いことだけど、脱税するのはイくない!そういえば、世間的にはホリエモンに同情的意見が多いようだけど、σ(^^ )は当然だと思ってる。次は○上ファンドだな!

DSC00070.jpg税務署に行くのにこの記事の峠道を通ったが、明るいウチだし凍結もなく走る車もなかったので携帯で撮ってみた。何となくイメージが分かるかな?地元の人だと丸ワカりだろうけど・・・
凍結してないといっても、路面は塩カルが撒いてあるので滑りやすいことに変わりはない。この峠は慣れてる人は飛ばすんだよねー。皆さん事故りませんように!
DSC00023.jpg
お次はSo506iCのtomo春の携帯から・・・
1枚目はクーとパンの昼寝。色も露出もマァマァ。このぐらい撮れれば十分。
DSC00022.jpg
2枚目はキーなんの寝姿。なぜか孫の手がある。単焦点レンズは何処のピントがあっているのか分からない。
DSC00018.jpg
3枚目はパンなん。暗めで彩度も低い。tomoの足が写っちゃったね。
DSC00017.jpg
4枚目もキーなん。コレもマァマァだけど、やっぱり眠い画像になっている。手ぶれもあるかな?
DSC00004.jpg5枚目は、ウチの縁側で良く日向ぼっこするトラ(夏ki画像と同一ぬこ)!ネコ用毛布を干していたらちゃっかりその上で・・・。網戸越しなのでアミアミがしっかり写ってる。

こうやって見ると、携帯もそこそこ撮れる。So505iSだとホワイトバランスが悪いけど、So506iCになると明るい環境ならオートで撮っても見られる画像になる。L版プリントならかろうじて実用レベルか?携帯はレンズがちっこいから、あまり画素数が多くないほうがイイ。100~130万画素で十分。
息子達の携帯メモリーカードを整理してたら出てきた画像!
まずはD505iの夏kiから・・・
PIC_0011.jpg
1枚目は、我が家の庭が散歩コースになっているノラ!
PIC_0019.jpg
2枚目は、パンの昼寝。なんか、なが~~~い気が・・・?
画像は補正無しで縮小のみ。ノイズが多いし色味も今ひとつで、あまりきれいな画像じゃないけど、何とか見られる。
n11.jpgn10.jpg最近のパン。ちょっと哲学的!体格はキーを追い越して、クーに追いついてきた。パンにはふっくらぬこになって欲しいのでと~ても順調。ごはんの量は1日あたり、クーが80g・キーが70g・パンが80g。キーとパンは同じ種類で、クーはダイエット用ごはん。故にパンはドンドンでかくなる。健康に問題が出ない程度におデブになってくれるとイイナァ・・・
n09.jpg
ついでに、キーのカワイイ形を披露しましょう!
DSC00049.jpgDSC00053.jpg 土曜日に雪が降って、日曜日の朝、出勤時に車で走りながら携帯で適当に写真に撮った。全部オートで撮って、サイズだけ変更した写真がコレ!
 一部アイスバーン。とにかく雪・凍結路になれないドライバーにノーマルタイヤで20km/hで走られると、もう危なくてショーがありません。
 最近、帰りは毎晩病院に寄っている(実母が11月29日から入院中)ので、時間短縮のためにセンターラインのない林道のような山道を利用する。信号から信号までジャスト11kmの峠越え。制限速度は30km/h!ほとんど1~2速で走るというハードな道。上り下りの勾配もかなりキツイ。ハイグリップサマータイヤであれば、あまり車を横にしない安全な走りでも8分切れるけど、スタッドレスはモー大変!ターンインでアンダーだわ、立ち上がりでオーバーだわで、対向車が来ても対処できるスピードで走ると10分ぐらいかかってしまう。滑る路面はおもしろいけど、先行車・対向車の無い時間に走りに行く根性は全然無いし、年齢も考えないとね!
またブログ移動!全く何やっているんだか・・・ご迷惑かけますm(._.)m

なぜ再、移動かというと趣味のサイトを更新しようと思ったから。ブログをトップページにしてみようか?などという事を考えて、無料のレンタルブログを探してみた。条件は、
 1,cssやhtmlを自由を編集できる
 2,携帯サイトに広告が入らない
 3,100MB以上のスペースがある
 4,無料である
で、探してみたら、シーサーFC2が候補に残った。とりあえず、シーサーを使ってみる。シーサーは独自ドメインにも対応しているので、割り当てしても良いかなと思ってる。

http://seasons.4-sky.com/
http://4-sky.seesaa.net/

y01.jpg朝起きたらうっすら銀世界だった。初雪!写真は朝コンビニに寄ったとき、駐車場から携帯で撮ったもの。

土曜日だから道は空いてると思ったけど大渋滞!仕方なく高速で移動。渋滞が分かってたら山道走ってきたのに・・・・。

それにしても、ノーマルタイヤで走るのはまずいでしょう。ただでさえ雪道に慣れてない人が多いのに。装備が無くてどうしても出かけなくちゃならない人は、公共交通を利用する方が良いんじゃないでしょうか?無理してくるまで出かけて、ぶつけたり事故ったりしたら勿体ないし、フツーに走れる人にとってはえらい迷惑だし!

返りは山道だな!


e13.jpge14.jpg キャストパズルの『エルク』買ってみた!難易度6の「かなり難しい」レベル。早速箱を開けていじってたら、あっさり外れてしまった・・・。「ナニコレ!」っと思って合体させようとしたら、途中までしか入らない。ナンでだ!!
 30分ほど格闘して分かってしまった。難易度3の『ケージ』や『スター』系統だった。て言うことは、難易度3でもイイんじゃないか?ちょっとガッカリ・・・
 でも、その芸術的な造形と閃かない限りまず外れないだろう、ってことで難易度6で「良し」としよう。キャストパズルシリーズには、解答は入ってないけれど、本体にヒントがあることが結構あって、エルクでは芦ケ原氏のニックネーム『NOB』のロゴがヒントになっている。コレのおかげで、目をつぶっていても入れたり外したりが出来るようになってしまった。
 エルクといえば『角』。昔、萩尾望都の漫画に『スターレッド』というのがあって、その登場人物の『エルグ』には超能力を抑えるための<角>があったのを思い出した。萩尾望都の『百億の昼と千億の夜』(光瀬龍原作)も良かったっけ(原作はもっと良かったけど)・・・
e12.jpg ついでに、以前のパズルリング、磨いてみたよ!でも、二千円だし繊細な造形のせいもあって、ちょっとした力で曲がったり、傷が付いたりしてしまう。金属のコックを力強く回したら、ちょっと曲がってショック・・・・。でも話の『種』にはなるねぇ~~
ブログをLivedoorからgooに移設しました。
Livedoorは良く落ちたり、表示に不具合が出たりするし、投稿や設定の反映に時間がかかるのでこの際一気にログごと移しちゃいました。

gooは携帯アクセスで広告が入らないのが良いしね!
欠点は有料じゃないと、htmlやプラグインの設定が自由に出来ない。cssがいじれるだけ良しとしましょう。


e10.jpge11.jpg 書類入れからこんなん出てきた!昔、郵便局でもらったモノ。切手収集の趣味はないし、オークションに出してもたいして値は付かないかな? 価値が分からん人間が持っていてもしょうがないので、欲しい人がいたらメールくだされ!送料のみで差し上げます。


 話題変わって・・・昨夜、学校で習ったのか長男から『塩素の毒性』について質問があったので、塩素そのものの色や特性~塩素系有機化合物の毒性の話から第一次大戦の毒ガスまでエスカレートして、終いには原水爆についての『核分裂と核融合』なんて所までいってしまった。中学生にもなると理解力が高くて会話がおもしろいワ。

 そんな話をした後で、何となく『毒+界面活性剤』で検索! 結果、Yahoo=64000件、Google=32600件。良くは見ていないけど、ほとんどのサイトは『健康』『自然』『天然』系の販売サイトがメインみたい。その中で興味深い単語があった。『パラフィンガン』だと!誰が言い始めたのか?検索するとYahoo=11件、Google=22件。当然ヒットしたサイトには学術的なサイトはなく、販売系サイトばっかり。それにしてもこの方達はパラフィンの化学式を知っているのかな?知っていたら『エコナ』や『オリーブオイル』なんか使っている場合じゃないでしょ!
 パラフィンを塗ることで簡単にガンが発生するならば、山際博士がウサギの耳へのコールタール塗布による人工ガンを作るのに何ヶ月もかけた苦労はいったい何だったのでしょう?

 もっとも、広義に見れば酸素も水素も全ての『物質』は人間にとって『毒物』と言えなくはないけれど、それを商売の道具として、消費者を騙すようなお粗末な理論では嫌になってしまう。この理論で行けば、水も立派な毒物たり得るし、酸素なんか生物にとって必要悪の筆頭だね!酸素がなきゃ動物の老化は防げるけど、それが動物自体の存在を否定することになってしまうことに気が付かない幸せな考えの人が多いってことでFA?

 視点を人間(動物)でなく<地球>とした場合、明らかに人間そのものの存在が毒物となるわけだけど、逆に生物さえ存在しなければ『毒物』の概念すらなくなる。、<人間=毒物>の図式はある意味正解だと思うし、生物の存在そのものが<悪>であることは否定しない。でも、『他を否定し己を正当化する理論』は、最終的に己の存在そのものを否定するところへ行き着く事に気がついて欲しい。

 それにしても、中学生でも理解しているようなことさえ理解できず、あまっさえ歪んだ自己理論を大上段に振りかざして『おいしい商売』をしている人たちがこんなにも増えてしまったのも、インターネット普及による<負>の部分か?
 こういった宗教的商売をしている人たちを説得しようとしても、聞く耳(理解しようとする脳)を持っていないようなので、親切な説明が『徒労に終わる』のを識者や大メーカーはよく分かっているから放っておくのだろうけど・・・。しかし、一部の大メーカーが商売の都合で『無理論』に迎合するかのような宣伝をするのはどんなもんだろうか?
 いつも言うことだけれど、『他を否定して自らを良く見せる』商売じゃなくて、「多少のマイナスはあっても、差し引きこれだけの良さがあります」と主張できる正直な商売が良いナァ・・・

 昔から個人的に常に頭に置いているコトバ「理(ことわり:理論)が無いこと=無理」




e08.jpg  パズルリング到着した! 思ったより繊細な作りで、無理な力を入れると簡単に曲がってしまいそう・・・サイズ16でコレだから、小さいサイズだとより繊細なんだろうナァ。 ちなみにバックに写っているへんてこな柄は、付属してきた袋。チャイナっぽい?作りは結構酷い・・・
 パズルとしてはキャストパズルのリングと違って、小さいし隙間もないから、組み方知らない人にはかなり難しいんじゃないでしょうか?


e09.jpg 一応組み方の図解が白黒コピーで入っていたけど、写真が真っ黒でナニがなにやら全く分からんゾ!
 二千円程度の割には良くできているんじゃないでしょうか!しっかり磨いてやれば、もっとキレイになるだろうし・・・!
 ちょっとごつくなるけど6連のリングもあるから、難易度が上がって楽しめるかも!


 HDDの掃除をしてたらやたら古いファイルがあったので、今までのPCの変遷を思い出して書いてみた。昔は『パソコン』ってコトバがなかったので、いまだに『パソコン』という単語を使いたくない。なので『PC』と呼ぶことにしている。←相変わらずの天の邪鬼!!

 デハ、はじまりはじまり~

 '79頃、兄がPC-8001を買ったので、それを借りて雑誌に載っていたゲームプログラムをせっせと打ち込んではテープに保存し、テニスゲームやスターウォーズ的シューティングゲームを作ってプレーしたっけ。
 その2年後ぐらいに兄は、PC-8801Mk2SR(5inchFDDが付いてた)を購入。16色カラーと4和音音源には感動したっけ。デモプログラムにはビバルディの四季が入っていて、丘の上の家が音楽に合わせて季節の移り変わりと共に変化するグラフィックは何度見たことやら。JETなんていうワープロソフトを入れて、ドットインパクトプリンターから文字が出てきた感動は忘れられない。でも、『実用』には程遠かったなぁ・・・

 その後の兄は、PC-9801UX21とLV21を購入。続けて9801Nを買ったときにLV21を、9801DAを買ったときにUX21をσ(^^ )にくれた。それが'90あたり。それがきっかけで、その頃からN88-Basicで給与計算プログラムを作ったり、出納帳を作ったりしてPCを本格的に使い出した。当時、N88-Basicを結構使ったおかげで、その後のVBとVBAプログラムにはずいぶん役に立った。

ノートタイプPC
 ラップトップであるLV21は持ち運びが出来るように専用アタッシュケースがあって、インクリボン式の小型のプリンターも一緒に入るようになっていて便利だったけど、あまりの重さ(全部で15kg以上あったと思う)に耐えかねて、9801N→9801NS-Eと自力購入。NS-Eのメモリーを増やそうと思ったら内蔵できない(標準メインメモリーは1.6MB)ので、仕方なくPCカードタイプの2MBのメモリーを入れ、EMSメモリーとしてFEP(フロントエンドプロセッサー:今のIMEのこと)を常駐させて使ってた。当時UMB(アッパーメモリーブロック)を活用して、いかにメインメモリーを増やすかに苦心したっけ。NS-Eには20MBのHDDを入れ、2400bpsのモデムもつけてNifty-Serveで通信を始めた。
 この頃はまだインターネットは無かった(日本では利用できなかった)時代で、Niftyのフォーラムにはずいぶんお世話になったっけ。みかか(NTT)代が高かった記憶が・・・
 このあと主に使うPCはノート主体になった。その後、9801Naを経て9821Nd(カラーDSTN液晶でNECノート初のVGA)でDOSからWindowsに移行する。みいそ(NEC)マシンはコレにて終了。
 '95の春にThinkPad701Cを買おうと秋葉に行ったらDEC HiNoteUltra CT475に一目惚れしてDOS/Vマシンに鞍替え!このマシンは非公式に65000色に対応し、デザインは今の目で見てもこれ以上のモノはないと今も思っている。プロデュースはDECでも製造はシチズンだった。内部も精巧な時計のように美しかった。キーボードは当然のように英語キーボードに交換し、メモリーは24MB・HDDは東芝製80MBに換装。1年後、HiNoteUltra CTS5120(ここからWindows95)を買い足しする。
 その後、Panasonic Let's note AL-N2改,CF-S22改, CF-B5V改から現在のCF-R3Dに至る。
 Nifty上では『ハイトラユーザー』→『れっつらー』になったことで、SLANVBフォーラムからFPANAPCフォーラムに移籍。Nifty-Serveは無くなってもまだFPANAPCはインターネット上に生きている。http://forum.nifty.com/fpanapc/

デスクトップPC
 デスクトップはUX21のCPU80286(この機種にはNEC製CPUのV30も搭載されていた)の遅さに耐えかねてAMDのアクセラレータを入れたり、メモリーを4MB増やしたりして使い倒してた。でも、あまり使ってなかったので、次の機種は一気にPentium90MHzの9821Anへとジャンプする。ちょうどその頃CT475でDOS/Vマシンに慣れていたので、すぐさまみいそマシンに見切りをつけて、当時ゲーマーの憧れだったGatewayのハイエンドマシン<G6-200マルチメディア>を購入。その時に同梱されていたアルテックのサブウーハー付スピーカーシステムはまだ現役!その後は自作で3台ほど組み上げた。


e06.jpge07.jpg ちなみにこのサイトの『美容の科学』の内容はDOS時代にARUGAやJG3といったソフトを使っている頃に作成したモノで、10~15年前になりますな。自分用の資料を手書きではなく『データ』として作成するようになったのが'91頃なので(現在HDD上に残っている最終保存年月日が一番古いのは'94/2/15のWORD文書)、ファイルがずいぶんたまっている。今やMyDocumentsフォルダ内に純粋に自分が作ったファイルが2GB以上ある。
 上の画像は、HDDあさってたら見つけた!ここのサイト『美工房 四季彩』は'96から運営してるけど、一般公開したのは'98!そのときに合わせてPhotoshopで作成したモノ。'98/7/13になってますな。今気がついた!今年はサイト開設10周年になるんだ!ヲ~ビックリ\(^_^)/


 しかし、この20年ぐらいでPC環境は恐ろしいほど劇的な進化というか変化をしましたな。インターネットがこんなに普及するとは思わなかったし、何よりPC自体が一家に一台が当たり前になるとは夢にも思わなかった。昔は値段も冗談のように高かったし、何より扱いが難しかった。今じゃ、システムを理解して無くてもちびっ子からお年寄りまで当たり前に使えるようになってしまったのがスゴイ。その代わり、昔よりも『負』の部分が目立つようになったのが残念。

 それにしても、今までにPCに投資した金額はいったいいくらになるのだろう・・・・まぁそれでも車にかけた金額には遠く及ばないな!

 書き終わったらやたら長くなったけど、最後まで読む人いるのかな?


1/4の記事に書いたリングの件で有田さんからメールをもらった。リンクにあるキャストパズルのプロデュースをされていたNOB芦ケ原氏(一昨年死去)と一緒に仕事していたとのこと。NOB芦ケ原氏は化学者だったんですね~~!
σ(^^ )もパズル・知恵の輪の類はいっぱい持っていて、解説が入っている場合、開封と同時に処分して解答を見ずに『やる』!のが好き。とりあえず時間がかかっても説けるまで必ずやる!「今まで出来なかったモノはない」と自負しているが、実は『出来そうもないモノは買わないだけ』というオチでした・・・
パズルリング(サイズは16)注文したから、到着が楽しみ!お魚のが結構可愛かったので、奥さんにも買おうと思ったけど、サイズ8が無かったので・・・残念!http://www.rakuten.co.jp/torito/659323/672975/



全然話題を変えて・・・・
σ(^^ )基本的にネットダイブしない方だけど、最近こんなサイトをみた。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
 天の邪鬼な人間にとって昨今の寒流(←韓流としようとしたらこう出た)ブームは???なので、ついつい最後まで読んでしまった。

http://www.it.sakura.ne.jp/~nakasyob/kikan/6ibasenosyoku.htm
 茨城ってボランティアの意識も低い上に、政治家の汚職も日本一のようで・・・・有罪判決を受けた人が平気で政治家続けてるし・・・・・(;´_`;) 利害関係で投票しちゃイカンよナァ。

http://myweb.kingnet.com.tw/aoi102/no1.html
「クソガキどもを糾弾するHP」だそうです。特にコメントはしません。

http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
 ここは時々覗いてる。


e04.jpgあけましておめでとうございます。
今年もよろしくおつきあいください。


もうすぐ結婚17年!早いもんだ・・・長男も中学生になったし!年取るはずだよナァ~~。夫婦仲も家族仲も良いのが救い!ってか4人集まると漫才集団だし。 何でこんな事思い出したかというと、この2枚の写真の指輪を買おうかと思って唯一の装身具(金属アレルギーで身につけられない)である自分のマリッジリングを見たから。マリッジリングは《Lolita Lempicka》っていうフランスのブランド(日本では香水が結構人気、洋服もカワイイ)の指輪なんだけど、当時、ありきたりの指輪にしたくなくてあらゆる情報と写真をかき集めて、気に入ったのが今の指輪。当時の日本ではもちろん手に入らなくて、1ヶ月以上かかってはるばる送ってもらった。今では個人輸入やインターネットショッピングなどで日本で手に入らない海外の製品を入手しやすくなったけど、当時は大変だったっけ。わざわざ指輪を買いにパリまで行くわけにもいかんしね。金と時間をかけた甲斐あって、嫁さんも気に入って(モノが到着するまで知らせてなかった)くれたし、たぶん日本で唯一のハズ。パッと見、割とフツーの指輪(この写真の指輪じゃないよ!)だけど、内側が金・外側がプラチナの二層構造。嫁さんは肌の色が限りなく白いので、表面がプラチナだと指輪がとけ込んで目立たなくなる。反対にσ(^^ )は色が黒いので指輪目立ちまくり!!

e04.jpg前置きが長くなったけど、写真の指輪は『15世紀頃からヨーロッパで普及し、婚約指輪や結婚指輪によく使われた。宗教改革者マルティン・ルターもこういう指輪を持っていたと云う。相手に渡し、それがバラバラになっていたら、浮気の証拠なのである。』ってな事らしい。浮気がどうのこうのはどうでも良いんだけど、パズルとしてなかなかおもしろいので、買ってみようかな~!っというわけ。知恵の輪・パズルは大好きだし、人が集まったときに話の種にも出来そう!キャストパズルではおっきくて持ち歩きに不便だからネ!http://www.castpuzzle.net/castpuzzle/ring.html


 美工房 四季彩 ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。